大会横断幕

看板製作事例紹介

大会横断幕(ターポリン生地)

大会横断幕大会横断幕2

大会横断幕の製作内容

屋外で軽くて丈夫なターポリン生地を使用。 布に比べ雨に強く、丈夫で汚れにくく、長持ちしますので長期屋外に掲示できます。

  • 看板本体:ターポリン横断幕
  • 生地素材:テント生地(ポリエステルと塩化ビニールの複合材)
  • 装飾素材:インクジェット印字(カッティングシート)
  • 補強加工:ロープ入り縫製及びハトメ加工
  • 取付方法:ロープ

大会横断幕の特徴

  • インクジェット印字横断幕は複雑なロゴマークや写真も挿入可能。下地や文字も自由にフルカラーで表現できます。
  • カッティングシート文字の場合は張替えが可能なので大会回数の部分を変更出来ます。

丈夫なターポリン生地のフチまわりを更に「ロープ縫込加工」でさらに強化しています。 ターポリン生地横断幕は「ロープ縫込加工」が標準仕様です。 ご希望に応じてハトメの数・補強・風抜き孔など、設置状況に合わせ加工出来ます。野球・ソフトボール・サッカー・陸上・バスケット・バトミントンの大会などの横断幕にお使い下さい。

看板製作事例紹介

看板の資料

商品カタログ

福岡看板製作日記へ看板の蔵広告
特定商取引法に基づく表示

Copyright 2007 蔵広告 all rights reserved

〒814-0153福岡県福岡市城南区樋井川6-1-30 Tel 092-865-7083 Fax 092-865-7184