カッティングシール・ステッカー

電話で問い合わせ

カッティングシール・ステッカー制作とは?

カッティング シール・ステッカー制作とは、比較的小さなものであればお客様でも貼り付け出来るシートです。 当然、大きな寸法の場合、弊社での施工もOK。お客様のお考えの写真・イラスト・原稿などございましたら、それを基ににデザイン、レイアウト、書体、配色のバランス、素材の打合せ後、制作します。尚、施工を伴う福岡市(近隣)御見積は無料。お気軽にお問い合わせ下さい。<

カッティング シール・ステッカー・切り文字の制作例(写真を押してして下さい)

送迎バス ステッカー加工 幼稚園バス ステッカー・カッティングシート加工 カーラッピング。インクジェットシート加工 幼稚園バス。カッティングシートマーキング。ステッカー加工 営業車・社有社カッティングシート/インクジェット写真 運転代行用マグネット板 運転代行用マグネット板 車両用行灯看板 ガラスドア カッティングシート加工 ウインドサイン カッティングシート加工 ガラス窓ステッカー加工 ガラス窓カッティングシート 窓ガラスシート加工。インクジェットでガラス直接貼りつけ 運転代行用マグネット板 ガラス窓看板。カッティングシート

特徴

シール素材自体に着色されているシートで裏面に粘着材が塗布されたシール状のフィルムです。そのフィルムを文字や図形にカットし任意の場所に貼り付けていきます。フィルムは伸び縮みしますので局面にも対応。カッティングシート自体に色素が練りこまれているので耐候性が抜群に良く、発色・コントラスト性が高い。個別に切り文字を貼り付けていくので営業時間や価格表示など変更があった場合、一部分を剥がし、再度貼り付け修正加工が出来ます。強粘/弱粘着(現状復帰が必要な場合、弱粘着が向く)を選択できます。
インクジェット印刷物を貼り付ける事が出来ます。写真・グラデーションや複雑なイラストなど図面に制限されません。図形カットで自由に形状で作成できます。
透明・半透明・遮光・反射・蓄光・エンボス付木調/メタリックなどたくさん種類があります。
ガラス・プラスチック・テント・布地など

施工方法

リタックシート(転写シート)が付いているので、一旦、そのまま直接張付け、フィルム定着後にリタックシートを剥がします。切り文字が残り完成します。位置決めや貼りづらい場合、水貼りもOKです。
直接貼り付け。位置決めや貼りづらい場合、水貼りもOKです。
張付け対象によって、施工方法は様々。テクニックやコツが必要な場合があります。
フィルムはドライ工法(水を使わず貼る方法)で貼付ける事が一般的ですが、正確な位置決めが必要な場合や曲面など、どうしても貼りにくい場合、水貼り工法があります。水に中性洗剤を加えた適正な濃度の水溶液を作り、霧吹きを使い水溶液を予め貼り付け対象物に噴霧します。対象物とフィルムの間に水溶液の膜ができ、位置決めが簡単に行う事が出来ます。水溶液の濃度は高すぎても低すぎても上手く貼付けができません。 霧吹きの中に水に対して中性洗剤を2〜3%入れ、良く混ぜて作ります。この石けん水は施工面を掃除する洗浄液も兼ねています。

注意事項

ガラスに大きな寸法のフィルムを貼り付ける場合、『熱割れ』の可能性があります。特に色の濃い黒に近い場合、日光の熱が蓄積しやすく部分的に伸び縮みし内部応力が発生し破損する事があります。詳しくは担当にご相談下さい。
ステッカーやカッティングシートは目的・対象によって最適な素材を使用します。シート素材には張付け対象別に専用シートが存在しますので設置環境によって使い分けします。例えば、赤の文字を対象物に張付けた場合、適切なシートを選択しないと、剥れ・割れ・退色などトラブルが発生します。

福岡のカッティング シール・ステッカーを制作します!!

福岡でカッティング シール・ステッカーの制作はお任せ下さい。小さな物から大きな寸法まで対応します。幅10〜1,350mm(長さは任意)。マグネット板に張付ければ、車両にも御利用頂けます。何時でも張付け/取り外しできます。

お客様のご要望戴けましたら当社にて実際の店舗写真にはめ込みレイアウトを作成します。ご確認後の製作施工となります。 ガラスサイン全般で疑問や質問が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


会社案内 看板の資料 取扱い商品 看板デザイン<設置例一覧>

Copyright 2007 蔵広告 all rights reserved

〒814-0153福岡県福岡市城南区樋井川6-1-30 Tel 092-865-7083 Fax 092-865-7184