福岡でのウインドサイン製作は蔵広告にお任せ下さい。店舗やオフィスの窓ガラスをそのまま看板にできます。

看板製作事例紹介

ウインドサイン製作事例

ウインドサイン製作例写真

ウインドサイン製作内容

  • 看板本体:入口ガラスドア看板(店舗入口ドア)
  • 看板寸法:W1,8000 × H600 mm
  • マーキング方法:有機溶剤系インクジェット印字/UV99%Cutラミネート表面加工
  • その他:ピクトサイン
  • 施工方法:ガラス直接貼り付け

ウインドサインの特徴

  • 店舗入口ガラスドアや窓ガラスに設置します。窓をそのまま看板と同じように有効利用。
  • 歩行者に印象深くアピールします。
  • インクジェット印字なので写真やイラスト・ロゴなど様々な意匠に対応。
  • 照明器具をLED電球を使う事によって、明るい、軽い、なにより光の質が良い。もちろん省エネ・長寿命。セルフバラスト水銀ランプ160Wと同等の明るさを約1/10の消費電力で実現しています。
  • LEDが発する熱を効率よく放熱する設計により、定格寿命40000時間を達成。セルフバラスト水銀ランプと比較し、約7倍長寿命で、省メンテナンスです。
看板製作事例紹介

看板のお問い合わせ

看板の資料

商品カタログ

福岡看板製作日記へ看板の蔵広告
特定商取引法に基づく表示

Copyright 2007 蔵広告 all rights reserved

〒814-0153福岡県福岡市城南区樋井川6-1-30 Tel 092-865-7083 Fax 092-865-7184