看板製作|福岡で看板製作の蔵広告

電話で問い合わせ

看板製作とは?

単に看板製作(制作)と言っても様々な素材があり性能もまちまちです。お客様に適した素材を選択し、ランニングコストを含めた御提案を致します。総合的な観点で集客効果が最大限発揮できる提案を看板屋ならではの観点で看板作りを応援します。

生地素材

カラーコイル・亜鉛鋼板(幅:3尺・4尺)/(厚み:0.4t・0.5t)
アルミ複合板(寸法:3×6尺・4×8尺ほか)/(厚み:3.0t・5.0t)
アクリル・塩ビ・ポリカーボネート・PP等合成樹脂(色板・寸法・厚みは各種あり)
強力型0.8tマグネット板(幅:1,010o)
不燃認定を取得している大型電飾サイン向け生地
テント生地・ターポリン生地
看板製作向けに専用素材がそれぞれあり

装飾(着色)素材の種類

塩ビ・アクリル・ポリカーボネート・PPなどのメディアシート
主に塩ビフィルム。カッティングマシンで切り文字など
反射・木目調・メタル調・ガラス・蓄光など
油性・水性・2液ウレタンなど
木素材着色など
アクリル板・塩ビ板(主に切り文字)

骨格素材

鉄骨素材を設計図面を元に溶接。防腐加工には塗装若しくは亜鉛鍍金表面処理
基本的に腐食しない。表面加工は鏡面・ヘアライン・一部塗装あり
切断後、ボルト・ビスにて組み立て。主に溶接はしない。防腐加工はアルマイト仕上げ
主に短期。和風建築にはキシラデコール及び銅板による防腐

照明設備の種類

低消費/交換サイクルが長い為、今後の主流に。
低力/高力/インバーター(グロースター型ト・ラピットスタート型・高周波スタート型)
今後、メーカーの生産終了していく見込み。効率は悪いが牧歌的ニュアンスが魅力
数年後には生産中止商品。費用対効果に優れているが、今後、LED電球に入れ替わると思われる
LED電球と住み分けにはなるが、大出力・広範囲に有効(水銀灯の高効率型)
初期投資が少ないが、長期サイクルではメンテナンス費用が増大する。

施工方法

コンクリート打設(フーチング・杭基礎(野立て)) など
アンカー・装飾ネジ・コンクリートビス・ブラケット など
ワイヤー・ブラケット など
杭打ち込み など

その他(デザイン/設計)

意匠(書体・色・ロゴマーク)主にイラストレーターによるイメージ提案
照度計算(配光計算)照明の規模や数量・消費電力などランニングコストを含め、器具選択
構造設計許可申請業務(主に風に対する強度計算)
市町村許可申請代行・・等々

福岡の看板製作します。福岡市内 御見積無料!

当社は価格だけではなくサインの訴求効果、品質、耐久性を含めたトータルバリューで勝負しています。

福岡市内(近隣地区)の看板御見積は無料です。豊富な実績と製品情報でお客様に御提案します。 店舗集客・エリアマーケティングの戦略的なノウハウで、お客様の訴求効果を最大限発揮する御提案を致します。 看板製作について疑問・質問などございましたら、お気軽に電話かメールで連絡下さい。


会社案内 看板の資料 取扱い商品 看板デザイン<設置例一覧>

Copyright 2007 蔵広告 all rights reserved

〒814-0153福岡県福岡市城南区樋井川6-1-30 Tel 092-865-7083 Fax 092-865-7184