ターポリン看板 テント看板 看板施工例

看板製作事例紹介

ターポリン看板 設置例

自立テント看板

設置内容

  • 看板本体:ポストジンク鋼管枠組み
  • 素材生地:ターポリン生地(防炎加工)
  • マーキング方法:有機溶剤系インクジェット印字・表面防汚加工
  • 架台:一般構造用角型鋼管・コンクリート基礎
  • 特記事項属:高効率メタルハライドランプ照明器具

特徴

  • 中期ターポリン生地を使用。表面防汚加工を施す事と合わせて、約4〜5年耐候。
  • ターポリン横断幕は比較的に交換しやすく、リニューアル時には幕だけを交換。
  • ターポリン生地は軽く・丈夫です。破損や飛散の心配が無く、安心安全に広告を掲載出来ます。
  • 看板照明は高効率のメタルハライドランプを使用。広い範囲を照らすにはHIDランプが最適。省エネ・長持ちです。

オプション

  • インクジェット印字とカッティングシート装飾どちらも対応。又、併用も可能。
  • 弊社製作の横断幕は独自の表面防汚加工処理が標準仕様です。汚れにくく、又、長持ちします。
  • 照明は設置環境によって最適な器具を選択する必要があります。コスト面を含め効果的な照明器具をご提案します。
看板製作事例紹介

看板のお問い合わせ

特定商取引法に基づく表示

Copyright 2007 蔵広告 all rights reserved

〒814-0153福岡県福岡市城南区樋井川6-1-30 Tel 092-865-7083 Fax 092-865-7184